gallery
香港ってどうなんですか?
2013年9月30日 []

トップを目指してブログランキングに挑戦中です!!
クリックしてもらえると嬉しいです↓

⇒ <ネットで自由な生活をしている人をチェック!>



私は香港在住なので、
「香港ってどうなんですか?」と質問される事が
ちょくちょくあります。

なので香港について、話します。

私は去年の5月から香港に移住してきました。

日本の家は恵比寿にあったのですが、解約して
香港のセントラルという場所に住んでいます。

最近は、シンガポールに移住する人が多いですが
香港は日本と同じように四季があるので
シンガポールに比べて日本人にとっては住みやすいと思います。


それでも、日本の冬に比べれば全然
暖かいですけどね(笑)

あとは、香港の良いところは、
日本から距離が近いことです。

「意外と近いですね」と
言われるんですが東京から4時間くらいで行けます。

羽田と成田あわせて
1日10便くらいありますので
それも便利ですね。

昼1時に自宅を出れば、夜9時くらい
には東京に到着している感じです。

海外というだけでめちゃくちゃ遠いというイメージ
があるのですが、私は月1ペースで日本へ
行っていますので、もう慣れちゃいました(笑)


それから、香港の一番の良いところは
税金が安いってことです。

税金は法人税も個人の税金も一律16、5%

不動産投資や株式投資の利益は0%

消費税0%、相続税0%

と税金がめちゃくちゃ安いです。

ちなみに、市民税も国民健康保険も
無しです。

医療費はどうするの?と思うでしょうが、

香港在住の人は政府が運営する病院に
いけばめちゃくちゃ安いので特に
心配はありません。

入院しても1日数百円程度ですので
国民健康保険制度は必要ない感じです。

どうしても入りたい人は民間の
保険会社に加入する感じか、会社が
保険をかけてくれるのでそれに入ります。


なので税金面のメリットは
長く住めば住むほど大きいです。

あと、特徴としては家賃が高いです。

世界一高いなんて言われていますが、
実際に世界一レベルだと思います。

東京が世界一高いという情報も見たこと
ありますが、ハッキリ言って
東京よりも相場は高いですね。

税金が安い分、お金持ちがどんどん
移住してきますので家賃が高くても
みんな借りるんでしょう。

それで、香港へ移住したほうが良いか?

という事も聞かれるんですが、

私は香港で子供を教育させたかった
こともあったので思い切って海外移住しました。

あとは、ビジネスの種類次第では
ないかと思います。

日本でしか絶対に出来ないような仕事も
ありますし、そういう人は移住は難しいです。

または、現地で働くという手もあります。

日系の金融会社で働くか、
それか英語が話せる人は金融系会社で
働くのが良いと思います。

金融の情報が入ってきますし、お金儲けの
ヒントになるはずです。

どちらにしても香港に実際に1ヶ月ほど滞在して、
香港という街が好きになれるかどうか?
という点を調べるのが一番良いと思います。

香港は、好きな人と嫌いな人と両極端に
別れますので、好きな人にとっては良いですが
嫌いな人もいるでしょう。

でも、面白い街ですので一度は
旅行でも良いので来ると良いと思います。



原田陽平



★ もし共感して頂けたらシェア大歓迎です!

★ なぜ、私、原田陽平は携帯電話1台で億を稼ぎ
香港へ家族で移住してセミリタイヤ生活できる
ようになったのか?

その秘密を以下のサイトで無料公開中です。

⇒  http://haradayohei.jp/blog/ur/l/18





1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
⇒ <ブログランキングにご協力してもらえると大変助かります!>




以下の私のメルマガに登録すると、原田が億を稼ぎ、
香港へ家族でセミリタイヤ生活を過ごした方法や、
最新のビジネスモデルを紹介しています。

⇒  http://1keitai.main.jp/merumaga/


29万円の塾で配布していた、アフィリエイトマニュアルを
無料プレゼント中です。2012年4月に行ったセミナー動画も
公開してますので最新の内容も網羅されています。

⇒ http://mobileconsulting.co.jp/gougai/face.html

いつでも好きな時間に読めて、いつでも好きな場所で学べます。メルマガ解除もいつでも出来ます!
なお、今登録して頂いた方にはアフィリエイトでお金を稼いだ方法のビデオノウハウなども一式まとめてプレゼントします!

お名前
メールアドレス

記事にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


九 + 3 =

香港に家族で移住して1年が経過しました。
2013年5月23日 []

トップを目指してブログランキングに挑戦中です!!
クリックしてもらえると嬉しいです↓

⇒ <ネットで自由な生活をしている人をチェック!>



震災がきっかけで
「海外に住みたい!」と思うようになり
英語もロクに話せないのに勢いで、香港に
家族で移住してきてちょうど1年が経ちました。

1年のうち、旅行へ行ったり日本へ帰国
していたのもあるので、実質的には半年くらい
香港に暮らしていた事になります。


特に最近、ノマドが流行の影響もあり
パソコン一台で海外で生活したいと思う人も
以前より増えてきたように思います。

たしかにパソコン一台でネットがつながれば
私のような職業の人は世界中どこでも
生活できます。

私だけではなく多くのネットビジネス仲間が
タイ、シンガポール、香港、台湾、中国など
へ移住しています。

本格的に家を借りてビザを取得して住んでいる
人もいれば、バックパッカーのような暮らし
をしている人もいます。


個人的に感じる、
海外に住んでみて良かった点としては、

1、子供をインターナショナルな環境で育てられる

2、自分の英語の勉強になる

3、視点や発想が大きく変わる(ビジネス面でも私生活でも)

4、税金上のメリットを受けられる

という点です。


実質半年なのと、香港は日本人も多く、日本食
レストランやスーパーも多数あり、日本と同じような基準で
暮らせる国なのでそこまで海外生活って感じでは
ないのですが。。。


最近、子育てをしている家族から
海外生活や海外の教育について色々と聞かれる
ことが多いのでまず、子供の点からお話ししますと、

ちょうど3歳の去年(12年8月)から
インターナショナルプリスクールに通わせて
います。


毎日朝8時30分〜11時30分が午前クラス

午後12時30分〜15時30分が午後クラス

という感じで日本とほぼ同じ時間帯です。

午前のみ、あるいは午後のみ受けることも可能です。

最初は両方受けていたのですが、途中から
午前中のみにして、午後からは習い事など
をさせています。

欧米諸国と同じく、夏休みは異様に長く、
6月28日〜8月23日までの2ヶ月です。

なお、年度始まりは9月です。


午後からの習い事は、北京語のレッスンが週に1回、
ダンスやミュージックが週に2回、リトミックが週1回
とけっこうハードスケジュールです。(今の私より忙しいくらい笑)

習い事は全て、先生は英語を使っています。

なので英語で北京語を学び、英語で
ダンスとかリトミックとかをやっています。

うちの子は、最初の数ヶ月くらいは、英語があまり好き
ではなく、日本語のほうが当然得意だったため
インターナショナルスクールへ行きたくないと
ゴネていました(笑)

しかし、英語の環境に慣れてたのと、
英語の理解度も上がったんだと思います。


数ヶ月後以降は、学校へも楽しく行ける
ようになりました。

また、友達も出来たようで、学校の友達(インドとかフランス人など)
と同じマンションの友達(スペインとか中国人)と
仲が良いみたいです。

うちの子は気が強いのでケンカも多い
みたいですが、まあ順調にやっていけてるようです。

というわけで、私は英語で子供と
会話をほぼしないのですが、ある程度覚えて
くれて良かったです。

よく家庭内でも英語を使わないと覚えない
と言われるのですが、私は99%日本語です(笑)

その分、フィリピン人のメイドさんが
英語で話してくれている感じです。


あと、学校の費用ですが、前は円高で香港のほうがだいぶ
安かったのですが、いまは日本と同じくらいです。

午前も午後も通わせて、月15万〜18万くらい。

午前中のみだと月10万円くらいって
感じだったと思います。

インターナショナルプリスクールも
4歳から始まる日本でいう
ところの幼稚園も学費はだいたい同じくらいです。

それに加えて、小学校からは寄付というナゾの制度が
あるみたいなので、いったいいくらかかるんだ
という感じです(笑)


また、今の日本を見ている限り、
海外に暮らすことに全く魅力を感じない人
も多いです。

細かく見ていくと、
若い人は海外に出たいと思っている人が多く、
35歳以上の人は、日本が良いと思っている人が
多いイメージです。(あくまで主観ですが)


日本が暮らしやすい気持ちはよく分かりますが、
子供のためにも良い事だと
思いますし、将来的なビジネスや自分自身のキャリア等を
考えればいまのうちに海外を経験してみるのは
とても貴重なことだと個人的には思います。



原田陽平



★ もし共感して頂けたらシェア大歓迎です!

★ なぜ、私、原田陽平は携帯電話1台で億を稼ぎ
香港へ家族で移住してセミリタイヤ生活できる
ようになったのか?

その秘密を以下のサイトで無料公開中です。

⇒  http://haradayohei.jp/blog/ur/l/18





1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
⇒ <ブログランキングにご協力してもらえると大変助かります!>




以下の私のメルマガに登録すると、原田が億を稼ぎ、
香港へ家族でセミリタイヤ生活を過ごした方法や、
最新のビジネスモデルを紹介しています。

⇒  http://1keitai.main.jp/merumaga/


29万円の塾で配布していた、アフィリエイトマニュアルを
無料プレゼント中です。2012年4月に行ったセミナー動画も
公開してますので最新の内容も網羅されています。

⇒ http://mobileconsulting.co.jp/gougai/face.html

いつでも好きな時間に読めて、いつでも好きな場所で学べます。メルマガ解除もいつでも出来ます!
なお、今登録して頂いた方にはアフィリエイトでお金を稼いだ方法のビデオノウハウなども一式まとめてプレゼントします!

お名前
メールアドレス

記事にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


9 × 三 =

香港ICCビル(環球貿易広場)
2013年5月16日 []

トップを目指してブログランキングに挑戦中です!!
クリックしてもらえると嬉しいです↓

⇒ <ネットで自由な生活をしている人をチェック!>



香港で1番、世界でも4番目に高いビル、
「ICCビル」は自宅の窓からちょうど見えます。

夜になるといろんな文字や絵の
イルミネーションが流れだすのですが、
時期によっていつもイルミネーションは
違うので時々見てしまいます。

展望台や、リッツカールトン、
広いショッピングモールもビル内にあって
香港でも有名な観光スポットとなってます。

香港ICCビル|原田陽平の香港生活



香港ICCビル2|原田陽平の香港生活



香港ICCビル3|原田陽平の香港生活



香港ICCビル4|原田陽平の香港生活



香港ICCビル5|原田陽平の香港生活



香港ICCビル6|原田陽平の香港生活




★ もし共感して頂けたらシェア大歓迎です!

★ なぜ、私、原田陽平は携帯電話1台で億を稼ぎ
香港へ家族で移住してセミリタイヤ生活できる
ようになったのか?

その秘密を以下のサイトで無料公開中です。

⇒  http://haradayohei.jp/blog/ur/l/18





1日1クリックしてもらえると嬉しいです↓
⇒ <ブログランキングにご協力してもらえると大変助かります!>




以下の私のメルマガに登録すると、原田が億を稼ぎ、
香港へ家族でセミリタイヤ生活を過ごした方法や、
最新のビジネスモデルを紹介しています。

⇒  http://1keitai.main.jp/merumaga/


29万円の塾で配布していた、アフィリエイトマニュアルを
無料プレゼント中です。2012年4月に行ったセミナー動画も
公開してますので最新の内容も網羅されています。

⇒ http://mobileconsulting.co.jp/gougai/face.html

いつでも好きな時間に読めて、いつでも好きな場所で学べます。メルマガ解除もいつでも出来ます!
なお、今登録して頂いた方にはアフィリエイトでお金を稼いだ方法のビデオノウハウなども一式まとめてプレゼントします!

お名前
メールアドレス

記事にコメントする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


− 二 = 7

原田 陽平
プロフィール